シンガー清水千恵

1973年、大阪府生まれ。
3人兄妹の長女として生まれ、父親の影響でスポーツに興味を持ち、 母親の影響で歌をよく歌う幼少期。 通っていた幼稚園にマーチングバンドがあったため、4歳からスティックを持って通っていた。 8歳からピアノを習い始めるが9歳から18歳までの9年間はバスケットボールに明け暮れる毎日。 それでも折に触れては、練習後、RockやPopsのライブ、コンサートに足を運ぶようになる。 ライブパフォーマンスへのあこがれもあり、vocalとして音楽の道を志すことを決意。
大阪音楽大学短期大学部を卒業。 バンド・コーラスグループの経験を経て生活の拠点を東京に移したころ、ボーカリスト 越智順子氏に師事。 pops,soulを中心に音楽活動を始めるが、ピアニスト ユキアリマサ氏との出会いをきっかけに jazz、そしてjazzに携わる人々に興味を持ち始める。 Shirley Horn、Ella Fitzgerald、cassandra wilsonの歌唱に衝撃を受け、自身もjazzを歌い始める。 現在、都内・大阪のジャズクラブ、ライブスポットを中心に活動中。

top schejule 清水ちえのブログへ
cジャズスポット